糖尿病対策の日常生活の問題点・ポイント

糖尿病対策の日常生活の問題点・ポイント

糖尿病 日常生活 問題点  219000

糖尿病患者さんに限ったことではなく健康な人が健康を維持するために必要な日常生活の問題点・注意点・ポイントを考えてみましょう。

ちょっとした注意で、ずいぶん血糖コントロールがしやすくなるはずです。

◆日常生活のポイント・問題点

・食事は出来るだけ同じ時間帯にとりましょうカロリーオーバーはいけません
 食べ過ぎにも注意しましょう。早食いは大食につながりやすいです。

・適度な運動を続けましょう
 続けられる運動をしましょうーーウォーキングなど

・禁煙しましょう。動脈硬化の原因です
 百害あって一利ないといわれるタバコです。

・体重、血圧管理など自分で出来る管理は進んでしましょう。

・お酒は主治医の指導のもと上手に付き合いましょう

・からだはいつも清潔に、特に足のケガには注意しましょう
 神経障害では、ちょっとしたケガに気づかないことがあります。

・外出時には低血糖予防のためにブドウ糖や砂糖などを持ち歩きましょう。

・主治医とは長い付き合い、わからないことはまず相談しましょう。

糖尿病 合併症 神経障害 

糖尿病 合併症

◆もう一度確認しよう糖尿病の怖さ

糖尿病とは血液中に含まれるブドウ糖(血糖)の量が異常に多くなる病気です。
といっても、血糖値がすこしぐらい高いだけでは、すぐには症状はあらわれません。
糖尿病の怖さは、5年、10年といった長い年月をかけてはじめて合併症という形であらわれます。


糖尿病を放置しておくと血管や神経が次第におかされ、さまざまな症状が出てきます。
そして、この症状が出たときには、すでに手遅れとなってしまっていることが多いのです。


糖尿病の3大合併症といわれるのが、網膜症、腎症。末梢神経障害ですが、そのほかにも脳梗塞や心筋梗塞などの動脈硬化症、白内障、壊疽、皮膚病なども糖尿病と深いかかわりがあります。


また糖尿病が進行すると、体の抵抗力が弱くなるため、風邪などの感染病にかかりやすくなるなど、まさに体中がおかされることになります。


糖尿病は日常生活のちょっとした問題点の積み重ねが後々に重大な病気へと進展していく場合が多いのです。上記「 日常生活のポイント・問題点 を留意しながら楽しい日々を過ごしましょう。」

This entry was posted in 糖尿病とは. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>