サイレントキラー(沈黙の殺人者)と言われる糖尿病

糖尿病の予兆にも気づかぬままに、気が付けば手遅れになっていた、または重大な病気が進行していた、というのが糖尿病、高血圧でありまたサイレントキラー(沈黙の殺人者)といわれるゆえんである。

 


近年ますます糖尿病患者が増えつつあります。
糖尿病の怖いところは、自覚症状がないまま進行することです。
気が付けば手遅れだったってこともありうるのが糖尿病です。それ故にサイレントキラー(沈黙の殺人者)といわれるのです。 

血糖値の高い状態を放置していると、高い確率で合併症が起こります。 

■ありがとうございます・・・【●よく読まれているページ

糖尿病対策にもプラセンタ注射の効き目が発揮されます

糖尿病の原因は過度のストレス?

糖尿病の初期症状・見落とすな足の症状
 

糖尿病には三大合併症と呼ばれるものがあります。
1つ目は、目の血管が詰まり視覚障害が発生する「糖尿病網膜症」。重症化すると失明します。 


2つ目は、「糖尿病腎症」。現在、日本で人工透析を行っている人のうち、この病気が原因となるケースが最も多いのです。 


3つ目は、「糖尿病神経障害」。手足の感覚が麻痺したり、手足が痛んだりするもので、悪化すると壊疽(えそ)を起こし、切断しなければならなくなります。 


さらに、即座に生命に関わる脳卒中や心筋梗塞も高い確率で併発し、がんやアルツハイマー型認知症の発症率が高いこともわかっています。 

 

そんなに怖いサイレントキラーと言われる糖尿病なのに、また、厚生労働省国民健康・栄養調査での日本の糖尿病人口は2010年には1000万人を超えたと予想されているにもかかわらず・・・
少なく見積もっても糖尿病有病者の約半数、多く見積もれば約3/4が無治療状態に置かれているのが現状だとか。。?? 

 

なぜ糖尿病は放置されやすいのか?
それは、糖尿病の大多数を占める2型糖尿病は、初期にはほとんど自覚症状がないからである。 


自覚症状がなく異変に気付いて病院に駆けつければ取り返しのつかないところまで病気が進んでいた。それ故にサイレントキラーと呼ばれるのである。
This entry was posted in 糖尿病とは. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>