糖尿病の食事は一日1600キロカロリーが基本

糖尿病の食事は一日1600キロカロリーと言われています。

糖尿病食は慣れないうちは味気ないものだと聞きますね。
私のように辛いものが好きで、好き嫌いのはげしい偏った食事をとる者には大きなストレスになるかもしれません。

極力糖尿病には気を付けて、食事制限。食事療法って事態にならないようにしたいものです。

糖尿病食の目安カロリー、一日1600キロカロリーという献立でいろいろなメニューが載っていますが、私からみると見るからに味気ないように感じます。


一般的な成人の一日の摂取カロリーが1800~2200キロカロリー前後なので、それよりも抑えなくてはいけないのはわかりますが、特に塩分量を抑えられているのが私にはちょっと味気ない食にように感じます。

糖尿病の食事は一日1600キロカロリーが基本

糖尿病の食事は一日1600キロカロリーが基本


狭心症の治療中ですので、食事療法といううか塩分量を控えた食生活になれるように指導されていますがなかなか守れないのが本音です。


糖尿病の食事の1600キロカロリーということですが、人によって体型も異なるわけですから、自分専用の目安カロリーも人それぞれです。


でも、自分専用の目安カロリーってわかりますか?
下記のような計算式から算出されるようです。

身長(m)×身長(m)×22(BMI)=標準体重

標準体重×生活強度=1日の摂取カロリー


この式を使えばあら不思議!自分専用の目安カロリーがわかります。
生活強度には下記の中で一番自分に近いものの数字を使います。


サラリーマン・主婦など軽労働の人…30
動きの少ない高齢者…25
工事現場作業員など重労働者…40




糖尿病と診断されればまずは食事療法、食事制限に取り組まなくてはなりません
また糖尿病に限らず健康のためにも普段から偏った食事は避け、食べ過ぎにも注意が必要です。
腹8分目の食事が肥満対策にも効果的です。
This entry was posted in 糖尿病の食事. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>