糖尿病を予防する食事にはきのこ類

糖尿病に限らずきのこ類は体に良いとされる食材です。
きのこの王様といえばマッタケでしょうが、マッタケは高価なうえに季節的な食材でしかも聞くところでは。。。香りマッタケ味しいたけと言われるほどで、栄養素的には健康に効果的な食材とは言えないらしいです・(?)


糖尿病の食材としてのきのこ類はいつでも手に入り、安価な食材でなければ続きませんしね~~ 

糖尿病のきのこ類としての食材には下記のようなきのこがあります。特徴・成分などは
下記のようです。 

 

まいたけ・・・ X‐フラクションはまいたけのみに含まれる成分です。インスリンの働きを正常に保ち、血中のブドウ糖を細胞にスムーズにとり込めるように作用することが解明され、まいたけは糖尿病の予防と治療に効果特効があると注目されています。 

また、まいたけはインスリンの構成成分の亜鉛、ビタミンB群とともに糖質の代謝に働くマグネシウムを含み、さらにビタミンB群はほかのきのこより多く含むので、血糖降下作用は強力です。 

 

エリンギ・・・ 食物繊維は生のきのこのなかではエリンギがトップです。
エリンギの食物繊維は腸内の脂肪をとり込んで、肝臓での脂肪沈着を防ぐことが、動物実験で判明しています。
このため、エリンギは脂肪による体重の増加を抑え、動脈硬化や肝臓障害の予防に有効です。 

 

干ししいたけ・・・ 干ししいたけは天然の降圧薬エリタデニンが豊富。もどした干ししいたけの食物繊維はダントツに多い。 

 

★はたけしめじ・・・ 動脈硬化や高脂血症への有効性で注目されているニューフェイスのきのこが、はたけしめじです。高脂血症のラットにはたけしめじ抽出液を飲ませた実験で、総コレステロール量や中性脂肪の上昇が抑えられたという報告があります。
This entry was posted in 糖尿病の食事. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>